え、顔の産毛処理はクリームの使い方がポイント!?

え、顔の産毛処理はクリームの使い方がポイント!?

顔の産毛処理はクリームの使い方がポイント

え、顔の産毛処理はクリームの使い方がポイント!?

 

ムダ毛の処理と言うと、手足や両わきのケアというイメージが高くなりますが、頬や口のまわり、眉間にも産毛が生えているので、忘れずにケアするようにしましょう。顔のムダ毛は目立ちにくいですが、きちんと処理することで肌色を明るく見せる効果があります。さらにメイク持ちも良くなります。

 

顔の産毛処理は、カミソリで正しくシェービングすることで肌の負担を軽くすることが期待できます。毛抜きや除毛剤などを利用して顔のムダ毛を処理すると、肌の赤みや腫れが強く出やすくなる上に、埋没毛になる可能性もあるので気を付けましょう。

 

カミソリでのシェービングを上手にするポイントは、クリームの使い方にかかっています。まずは、シェービングをする前にクリームを使用して肌を保湿するようにしましょう。肌は、乾燥していると外からの刺激に過剰に反応するという性質があるからです。

 

肌の水分量を高めることで、シェービング後の腫れや赤みを抑えることが期待できます。さらに、肌を柔らかくすることができるので、ムダ毛が処理しやすくなります。

 

シェービングが完了した時も、クリームを使うようにしましょう。この時、一緒に肌を十分に冷やすことで、肌が受けたダメージを早く回復させることができます。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?

 

 

顔の産毛のクリームを使った剃り方

顔の産毛の正しい剃り方をご存知ですか?男性ならシェービングクリームを使ったりしますが、女性はあまりクリームというのは見たことがありません。

 

でも、本当は顔の産毛を剃る時には、クリームを使って、お肌にあまりダメージを与えない方法の剃り方がいいというのです。

 

正しい剃り方は?

では、顔の産毛のクリームを使った正しい剃り方というのをご紹介していきます。

 

最初に前準備ですが、産毛よくわかるように鏡の見える場所に移動して、約20分間ですので、その間苦痛なくいれる場所を探しましょう。
カミソリは顔様の電気シェーバーか、I字カミソリです。T時カミソリは剃り残しが出来やすいので、やめた方がいいそうです。

 

このほかにも、シェービング後に肌を整える化粧水や乳液、タオル、シェービングクリームを肌に伸ばすためのハケを用意しましょう。もしはけがなければ手が伸ばしても大丈夫です。

 

キレイに産毛を剃るために、まずは肌をそりやすい状態に整えます。もちろんメイクは落としてください。お風呂上りの清潔なのが最適と言われていますよね
カミソリは利き手でエンピツをもつようにして使います。

 

動かす際には毛の生えている方向に沿って上から下に向けて動かします。
刃の角度は肌と平行に近いくらいが正解です。刃を垂直に当てると肌を傷つけてしまうので要注意です。
下から上へと動かすと皮膚がたるんで刃がひっかかりやすくなり、肌を傷つけてしまうのでさけましょう。

 

それから、肝心のクリームですが、剃る前に肌に塗ります。これは剃る部分だけに塗って、カミソリで削っていくと、何度も同じ皮膚を刃が行き来することなく良いです。

 

顔の産毛の剃る順番は、まず額から、髪の生え際までぴっちり揃えてしまうと、かつらみたいになりますから、少し余裕をもたせたところを剃ってください。

 

眉間のポイント

次に眉間、これはまゆげをそりおとさないように、あらかじめ眉毛を残す部分を書いておいてもいいかもしれませんね。

 

そして耳の横です。(もみあげ)ここから顔のラインにそってみっちり生えている女性をみかけますが、本人には見えていないのかも知れないと思います。

 

フェイスラインは、皮膚がたるまないように、ちゃんと皮膚をひっぱりあげて、少しずつカミソリを動かしていきましょう

 

シェービングの後は、ぬるま湯で顔を洗い、肌がデリケートになっているので、柔らかいタオルでそっと押さえるようにしてふきます。
剃り残した部分があれば、再度シェービングクリームをつけて剃り直しましょう。

 

産毛を剃った後の肌は刺激を受けやすく、乾燥しやすい状態なのでスクラブ洗顔やピーリングは厳禁です。
使い慣れた基礎化粧品でしっかりと保湿をしましょう。

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?

 

 

顔の産毛処理にはピールオフパックを使用しています

え、顔の産毛処理はクリームの使い方がポイント!?
中学生の頃に同じクラスの女子から顔の産毛が濃いねと言われてショックを受け、顔の産毛処理の方法について調べ始めました。

 

はじめの内は手軽な顔用剃刀を使っての処理をしていたのですが、あやまって肌に傷を作ってしまったり強く剃り過ぎてしまって赤くなってしまったりしていたので、何か他の良い方法は無いだろうかと考えていました。

 

薬局で売られていた顔の産毛処理用のピールオフパックは、毛の気になる部分に薄く塗ってから乾くまで待ってはがすだけで簡単に処理できるので、とても楽ですし肌も傷つけません。ピールオフパックは顔の産毛処理の役割以外にも毛穴ケアまでもが叶うので、使用した後は使用前よりもお肌がツルツルスベスベになります。

 

剃刀のように鏡を見ながら気になる部分をちまちま処理するのではなくパックをはがすことで一気に顔の産毛を一掃することが出来るので、手間もかからず便利でとても気に入っています。

 

ピリピリとはがす作業も気持ちよいです。

 

産毛がなくなったことで普段使っている化粧水の浸透も早くなりましたし、化粧のりがとても良くなり化粧崩れし難くなりました。毛穴も合わせてケアできているおかげで、肌自体も綺麗になったと感じています。

 

 

顔の産毛処理に便利な専用グッズ

つい最近まで顔の産毛は気にしておらず何もしていなかったのですが、ある時テレビで産毛処理をするのとしないのではメイク乗りが全然違うということをやっていて試してみたくなり処理してみました。

 

思い付いたらすぐにやりたくなるタイプなので手持ちのカミソリを使って剃ってみたのですが、間違って肌も切ってしまいそうで少し怖かったです。

 

何とか無傷で顔の産毛処理を済ませ化粧水で保湿し触ってみると、確かにつるつるとして触り心地が良くなっていました。
メイクも処理前に比べるときれいに仕上がる気がします。

 

ただカミソリでの処理はやっぱり怖いなと思い、何か他に良い処理の方法はないか調べました。するとバネ状の産毛専用脱毛ローラーというグッズがあることが分かり、早速購入しました。

 

バネで産毛を挟んで根元から抜くという方法なのですが、気になった時にすぐ出来るためカミソリよりも手軽に使えて便利です。根元から抜くので処理する間隔も長くなり肌への負担は少し軽減されるのかなとも思います。

 

今では顔の産毛処理と言えば脱毛ローラーになり、メイク乗りの良さも維持出来て快適です。元々肌が弱い人だと処理後は赤くなるかもしれませんが、カミソリよりは安全なのではと感じています。

 

 

⇒顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?

 

 

 

【こっちもオススメです】
顔の産毛クリーム ノイズ(NOISE)の@コスメの口コミまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る